ダンベルを使って肥満を解消!

2019年07月17日

肥満に悩む方はダンベルで体操をすることをおすすめします。
ボディービルやアスリートの人がダンベルで鍛えるというイメージがあるかも知れませんが、あくまでも肥満解消目的ならそう重たいダンベルは使わなくてもいいのです。
大体500グラムから2キロ程度のもので構いません。
もしもダンベルが無いならカラになったペットボトルの中に水を入れてつかいましょう。
2リットルのものなら2キロ、500mlのものなら500グラムになります。

実は適度な負荷を付けたトレーニングは有酸素運動になるのです。
これはウォーキングと同じですが体にあまり負担をかけることなく健康的に脂肪燃焼ができるのです。
そして普段なら使わない筋肉もこの時に使うため肥満体型が引き締まります。
ですので肥満女性がキレイな体型を作るためにするのもおすすめです。

ダンベル体操の方法ですが、両方に同じ重さのダンベルを持って腕を伸ばしたり上げたりしてください。
この時には曲げ切ったり伸ばし切ったりしないようにしてください。
他にも鳥が羽ばたきをするようにダンベルを持った手を上下に動かすという方法があります。
これにより腹筋と両腕の筋肉が鍛えられますので肥満女性もウェスト周りが細くなり腕も細くなります。
また適度な不可しかかけていませんのでそれほど筋肉がつきすぎてごつごつした体型になることもありません。
肥満女性の場合最初はきつく感じるかもしれませんがほんの5分から10分程度でもはじめてみるといいでしょう。
そして慣れてくればその回数を増やすのです。
みるみるうちに体型が変わるのを見ますとモチベーションアップにつながりやる気も出てくるでしょう、夏本番で水着を着用する前に鍛えてください。